読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Open Life

猫のことや、ビジネスのことや、モバイルのことや。自分の好きなことを好きな時間に。

【格安SIMのガラケー】FREETELから音声とSMSのみの超シンプル携帯登場

ガラケーにも格安SIMが登場

f:id:open-open:20150825014900p:plain
料金が安いことと、シンプルな機能で人気が続いているガラケーですが、ついに『格安ガラケー』なるものが登場いたしました。

格安スマホならぬ格安ガラケー。格安SIMのFREETELから発売です。
格安の冠がつくことで、その料金や機能にどのような変化がでてくるのでしょうか。
スポンサーリンク


端末名は『Simple』。機能も超シンプル

今回発表された端末は『Simple』と名付けられ、その機能も本当にシンプルです。

主な搭載昨日は音声通話機能と番号でメッセージの送受信をするSMS機能、そしてBluetoothとFMラジオ。

カメラもなし。
Eメールもなし。
Web機能もなし。

もちろん、おサイフケータイやアプリやGPSといったものもついていません。

究極の通話メイン端末となっています。

Bluetoothがついているということは、ワイヤレスのヘッドセット等での通話は可能なのかもしれませんね。

機能面だけでなく、外観もシンプルに仕上がっています。

黒一色のボディで形状はストレート端末。
サイズは102.6×45.0×14.4mmで、重さは74g。
(個人的にその外観から、ドコモのPreminiを思い出しました。)

販売価格や月額料金もわかりやすい

シンプルなのは機能や外観だけではありません。

本体販売価格や月額料金も非常にわかりやすく設定されています。

本体価格:5,980円
月額料金:899円
通話料金:20円/30秒

以上です。

なんてわかりやすい。
オプションがどうとか、端末の分割金がどうとか、加入条件によって毎月の割引がどうとか、一切ありません。

発売日は?どこで買える?

発売日は、8月28日。
購入できるのは、FREETELのオンラインショップか、即日開通を受け付けているカウンターなどで購入が可能とのことです。

とはいえ、万人受けではありません

シンプルでわかりやすいとは言え、やはりここまで無駄をなくしすぎると、逆に用途や需要は限られてきます。

これ1台で十分という方は、正直少ないとおもいますが、需要が0なわけでもありません。

格安SIM(データ専用)でのタブレット運用+格安ガラケーなどであれば、ありかもしれませんね。

飽和状態のスマホや通信業界は、ユーザー細かいニーズに応えていくことが大事なのかもしれません。
スポンサーリンク


■格安スマホ・格安SIM関連記事open-life.hatenablog.com
open-life.hatenablog.com
open-life.hatenablog.com
open-life.hatenablog.com