読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Open Life

猫のことや、ビジネスのことや、モバイルのことや。自分の好きなことを好きな時間に。

【一目瞭然】キャリアの1GBプランと格安SIMを並べてみる

f:id:open-open:20160317011940j:plain
auとソフトバンクでこの春から導入となった『1GBプラン』。

様々なところで
「月額4,900円!」
「5,000円未満の格安プラン」
と、煽られて話題にはなっていますが、果たしてその真相はどうなのでしょうか。

格安SIMやY!mobileと並べて比較してみると、結果は一目瞭然です。
スポンサーリンク


大手キャリアの1GBプランの内訳

auとソフトバンクの1GBプランは月額4,900円~。

最安の月額4,900円で利用するときのプラン内訳は下記の通りです。

基本料金 1,700円
(5分以内の通話かけ放題)
web接続サービス 300円
データ1GB 2,900円
合計 4,900円

格安SIMと並べて比較してみると

それでは、代表的な格安SIMの最安プラン(低速プランは除く)と並べてみましょう。

格安SIMとの比較表

キャリア 月額 データ量 通話料金
au 4,900円 1GB 5分以内の通話何度でも無料
ソフトバンク 4,900円 1GB 5分以内の通話何度でも無料
mineo(Dプラン) 1,500円 1GB 通話料20円/30秒
mineo(Aプラン) 1,410円 1GB 通話料20円/30秒
DMM mobile 1,260円 1GB 通話料20円/30秒
UQ mobile 2,980円 1GB 最大30分通話無料
楽天モバイル 2,450円 3.1GB 5分以内の通話何度でも無料
BIGLOBE 2,250円 3GB 最大60分通話無料
U-mobile 1,580円 3GB 通話料20円/30秒
IIJ mio 1,600円 3GB 通話料20円/30秒
OCNモバイルONE 1,800円 3GB 通話料20円/30秒
Y!mobile 2,980円 1GB 1回あたり10分以内・月300回まで無料

格安SIMが圧倒的に安いですね。
格安SIMがお得なのはデータだけと言うのも一昔前の話で、今では通話までお得になる格安SIMが登場しています。

月額料金が安いプランが登場したと言っても、付け焼刃感が否めません。

楽天モバイルが比較対象としてわかりやすい

上記の表は、あくまでも月額基本料金の金額ですので、通話利用状況によって格安SIMの方が高くなってしまう場合もあるかもしれません。

その点でいうと、楽天モバイルは通話料金の条件が3大キャリアに近いと言えます。
完全かけ放題のプランはありませんが、5分以内の通話が何度でもかけ放題のプランは、3大キャリアにも同条件のプランがあり、比較がしやすいです。

実際、月額5,000円以下のプランの場合は、この5分以内の通話かけ放題のプランになります。

3大キャリアで1GBプランを検討している人だけでなく、2GBプラン、3GBプランの人も、楽天モバイルなら同格以上の好条件で料金を安くすることが可能になるでしょう。




スポンサーリンク