読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Open Life

猫のことや、ビジネスのことや、モバイルのことや。自分の好きなことを好きな時間に。

【まとめ】おすすめはWEB申込!auひかりに申込んでわかったこと

f:id:open-open:20160815215050j:plain
実家のインターネット回線をauひかりにしたのでわかったことを書いていきます。
auを使っているご家庭は、あらためてauひかりがお得なんだと感じたので、参考にしていただければと思います。

auひかりの料金詳細、申込みから開通の流れ、スマホ割引、申込むならネットと量販店とショップのどれがお得かについて報告します。
スポンサーリンク


auひかり申込む状況

・住居タイプ:集合住宅

住んでいるところは、戸建てではなく集合住宅です。
ですので、今回のレビューはマンション・アパート・団地などに住んでいる方にあてはまります。

auひかりマンションタイプの料金詳細について

今回申込んだのは、auひかりマンションタイプで、プロバイダはSo-netです。

申込んだ料金の内訳は下記の通りです。

▽毎月かかる料金
・基本料金 3,800円(プロバイダ料金込み)
・auひかり電話 500円
・Wi-Fi対応ルーターレンタル料 500円
・Wi-Fi対応ルーターレンタル料割引 -500円
・工事費 1,250円
・工事費割引 -1,250円
・合計 4,300円

スマートバリューでスマホ料金とWi-Fi対応ルーターレンタル料が割引に

auひかりを利用するなら、スマホもauにしてスマートバリューを組むことが王道です。
我が家はもともと家族でauを2台利用していたので、当然スマートバリューに加入しました。スマホの料金がそれぞれ割引になりましたが、もうひとつ恩恵が。
それは、自宅で利用するWi-Fi対応ルーターのレンタル料が割引になることです。
auひかりでレンタルできるルーターはWi-Fi非対応のものと、Wi-Fi対応の2種類が存在します。

Wi-Fi非対応ルーター 0円
Wi-Fi対応ルーター 月額500円(auスマートバリュー申込で無料)

自宅でWi-Fiを利用するためには、有料のWi-Fi対応ルーターをレンタルするか、別でWi-Fiルーターを用意する必要があります。

しかし、auスマートバリューを組むとWi-Fi対応ルーターのレンタル料が無料になるので、今回はWi-Fi対応ルーターを選択しました。

auひかりの解約料金は工事費の残債分だった

auひかりの解約料金や利用期間の縛りについてですが、契約にたいして解約料金や縛りはありません。

しかし、2年以内の解約時には支払わなければならない料金があるので、それについて少しだけ詳しく説明します。

2年以内にauひかりを解約する場合に支払わなければならない料金とは、工事費の残債分です。

auひかりの工事費は、30,000円です。
この工事費は、24回に分割されて月額1,250円が毎月のインターネット料金と合わせて請求されます。
しかし、auひかりを利用している期間中は工事費と同額の1,250円が割引されます。スマホの割賦販売のようなシステムです。
2年以内の解約の際は1,250円×残りの月数の料金を支払う必要があります。

つまり2年間使い続ければ、工事代の30,000円はタダになり、解約時に支払う料金もありません。

注目のキャッシュバック!申込むならネットか店頭か

さて、注目のキャッシュバックなどの特典についてお話したいと思います。
ネットから申込むのと、家電量販店などで申込むのどちらがお得か。

結論からお伝えすると「auひかりに申込むならWebの方がお得」です。

ネットでWeb申込みを受付をしている会社も家電量販店も、基本的には取次代理店です。
月額料金など契約内容に大差はなく、単純にキャッシュバック額や付与されるポイントなどの大きさがお得度となります。

今回申し込んだマンションタイプの場合、次のような得点内容でした。

Web申込:4万円キャッシュバック
店頭申込:2万ポイント付与

※申込む時期によっては特典が変わる可能性もありますので、必ず確認はしてください。

いくつか代理店を確認をしましたが、どこも最終的にはこの金額にいきつきました。
サイトや店頭によっては、最大で10万円をこえる特典をうたっているところもありますが、それには先述した工事費の割引が含まれていたり、特別な条件があったりするので、普通に申込んだ時のお得度は上記になります。
見せ方の問題ですね。

Web申込にした理由は、下記の理由からです。
・特典内容が倍違う
・キャッシュバックなので使い道が自由
・自宅で申込める

店頭で申込むメリットは、対面で対応してもらえる安心感くらいしか感じられませんでした。
とはいっても、ネットの方もWebサイトで申込んだあとに確認の電話があり、あれこれききたいことは確認した上で契約となるので、大きな心配はありませんでした。

申込から開通までの流れ

今回の申込から開通までの大まかな流れは下記の通りです。

①Webサイトから申込み

②申込み確認と契約内容確認の電話がかかってくる

③契約確認の電話がかかってくる(2回目)。契約の最終確認とキャッシュバック方法などの説明

④工事日確認の電話がかかってくる

⑤スマートバリュー手続きのための電話がかかってくる(対象の場合のみ)

⑥工事当日&開通

③までは、申込み当日か翌日には完了します。
基本的にこちらからアクションを起こすのは、最初のWebサイトからの申込みだけなので、非常に簡単でした。

今回のauひかり申込みのまとめとおすすめのWebサイト

以下、今回申し込んでみてわかったauひかりのまとめです。

  • 月額料金はプロバイダー料金、電話基本料金込で4,300円(So-netの場合)
  • 解約時に月額料金以外の費用が発生するのは、契約から2年以内。2年経過後はいつ解約しても無料
  • お得に契約するならWeb申込みの方が断然お得で、手続きも自宅でできる。手続きも思っている以上に簡単。
  • auスマートバリューの手続きも自宅でできる

そして今回申込んだauひかりのWebサイトはこちら。
説明もわかりやすく対応がとても親切でした。
(対応してくれる人にもよるかもしれませんが)

◆今回申し込んだauひかり申込受付サイト


◆その他のauひかり申込受付サイト