読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Open Life

猫のことや、ビジネスのことや、モバイルのことや。自分の好きなことを好きな時間に。

【おもしろそう】スマート留守電!いろんな意味で楽しみな存在です

スマート留守電は留守電を変える?

f:id:open-open:20160524223405p:plain
ソースネクストからリリースされた新サービス「スマート留守電」。
どんなサービスなのかと内容を調べてみると、知れば知るほどよく考えられたサービスだと感じました。

それと同時に近いうちに目にすることが予想されるある光景が浮かんだので、忘れないように記事にしておきます。
スポンサーリンク


充実の機能!実用性も高い

スマート留守電は、一言で言えば「録音されたメッセージをテキストで送ってくれるサービス」。

しかし、その機能の充実ぶりは、一言では言い表せないものでした。

留守番電話センターにアクセス不要

録音されたメッセージは自動でテキスト化され、自分のスマホに届きます。
つまり、従来のような通知を受けて留守番電話センターにかけるといった一手間がなくなるわけです。

この時点ですでにスマートです。

さらにテキストと共に音声ファイルも添付で同時に届くそうです。
スピーカーやイヤホンで通常の留守番電話のように音声を聞くこともできます。
テキストだけでは伝わりにくいニュアンスや雰囲気もこれで感じとれますね。

しかも音声再生時には、テキストも会わせて表示され、聞き直したい部分だけ聞き直すといったことも可能。
メッセージがすべて再生されるのを待ってから、いちいち初めから聞き直さなくて大丈夫です。

スマートです。

無言留守電にイラッとしない

電話をかけてきてくれた人が、留守番電話センターに繋がるまで粘ってくれるときがありますよね。
しかし、粘ったあげく留守番電話になにも入れずに切ってしまうことがあります。

その結果、留守番電話の通知をみてセンターにアクセスしたら無言だったと、ちょっとだけイラッとすることがあります。

スマート留守電では、無言で相手が電話を切った場合は、白紙のメッセージが届きます。
メッセージが吹き込まれていないことが、すぐにわかりますね。

スマートです。

違うデバイスにもテキストを送信できる

メッセージが受け取れるのは、スマホだけではありません。
自分のPCなど他のデバイスでもテキストメッセージは受け取れます。
会議中や仕事中でも、スマホを手に取ることなく留守番電話の内容が確認できます。

同時に音声ファイルも添付されるとのことなので、大事な留守電などは音声ファイルとして保存もできそうですね(未確認)

スマートです。

口頭で残された電話番号への折り返しも簡単

留守番電話に折り返し先の電話番号を残してくれる場合があります。
しかし、留守電をききながらメモをとって、そこから折り返すと言うのはなんとも煩わしい作業です。

スマート留守電は、口頭で残された電話番号への折り返しも簡単です。
テキスト化された電話番号をタップすれば、すぐに発信。

折り返し電話もスマートです。

違う意味でも楽しめそう

さて、ここまでいかにスマートかを紹介してきましたが、あるコトを期待せずにはいられません。

「誤変換」です。

これはあくまでも個人的な予想です。
ここまで機能性に優れたスマート留守電も、しゃべった言葉を100%正確にテキスト化できるとは思えません。

必ず誤変換される時があると思います。

そして、時には奇跡的な変換を遂げ誰かに教えたくなるような文章のメッセージが送られてくるはずです。

その後は、SNSで共有・拡散されたり、まとめられたりするんだろうなと予想しています。

ネット上にあふれるスマート留守電の奇跡の変換。
そんな光景を期待してしまうのは、自分だけでしょうか。
スポンサーリンク


■関連サイト
www.sourcenext.com