読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Open Life

猫のことや、ビジネスのことや、モバイルのことや。自分の好きなことを好きな時間に。

【無料Wi-Fiスポット】コンビニ系Wi-Fiスポットの使い勝手はよいのだろうか

目次 -この記事でわかること-

  • 大手コンビニでの無料Wi-Fi接続が主流に
  • コンビニ系無料Wi-Fiスポットはセキュリティに心配が

大手コンビニでの無料Wi-Fi接続が主流に

f:id:open-open:20160103200346p:plain
セブンイレブン、ファミリーマート、ローソンの大手コンビニで提供されている無料Wi-Fiサービス。
速度制限を気にする人にとって、ひとつの集客ツールにはなっていると思います。

また、ユーザーからすると外出先のWi-Fiスポット(公衆無線LAN)は、パケットの節約にも役立ちます。

コンビニのWi-Fiスポットはどれほど活用できるサービスなのでしょう。
スポンサーリンク


コンビニ系無料Wi-Fiスポットサービス内容

まずコンビニ系の無料Wi-Fiスポットを紹介します。

セブンスポット
セブンイレブンを中心としたセブン&アイグループの店舗でインターネットに接続できる無料Wi-Fiスポット。

  • PCで接続するには無料の会員登録が必要
  • 1回で最大60分。1日3回まで利用が可能


ファミリーマートWi-Fi
コンビニのファミリーマートの店舗で使える無料Wi-Fiスポット。

  • PCで接続するには無料の利用登録が必要
  • 1回で最大20分。1日3回まで利用が可能


LAWSON Free Wi-Fi
コンビニのローソンで使える無料Wi-Fiスポット。

  • PCで接続するには無料のメールアドレス登録が必要
  • 1回で最大60分。1日5回まで利用が可能


基本的には、スマホでの利用がメインになりますが、PCでも接続は可能です。
イートインなどがある店舗なら、PCでも便利に使える機会があるかもしれません。

コンビニ系無料Wi-Fiスポットはセキュリティに心配が

コンビニ系無料Wi-Fiスポットは、実は注意しなければならない点があります。
それは、Wi-Fi接続時にセキュリティがかかっていないという事です。

通信の暗号化がされていないので、コンビニ系無料Wi-Fiスポットでインターネットに接続している時は、ログインIDやパスワードを入力するサービスの利用はおすすめしません。

また、PCやスマホが悪質なウィルスに感染してしまうリスクも0ではありませんので、必ずセキュリティソフトをインストールし対策をしましょう。

利用は個人の判断で

以上のように、無料Wi-Fiスポットは無料で高速通信が使えると言うメリットがある一方で、セキュリティ面は万全ではありません。
利用には個人の判断が重要になってきます。

コンビニ系Wi-Fiスポットに限らず、そもそも無料のWi-Fiスポットは同じようなサービスとなっていることが多いのでご注意ください。

上手に使えば便利でお得なサービス、使い方に注意をしないと危険なサービスにもなり得ると言う事を頭において利用しましょう。
スポンサーリンク


■関連記事
open-life.hatenablog.com