読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Open Life

猫のことや、ビジネスのことや、モバイルのことや。自分の好きなことを好きな時間に。

【発売から2年】iPhone5sで格安SIMと言う選択肢

まだまだ現役のiPhone5s

f:id:open-open:20151028001839j:plain
2013年秋に発売されたiPhone5s。

iPhone5とほぼ同デザインで、マイナーチェンジと思われましたが、初のtouch ID搭載や新色ゴールドの追加、当時最新のA7チップ搭載、そしてdocomoからの発売など話題に事欠かない機種でした。

発売から2年が経過したいまでも、そのサイズ感や十分な動作の快適さから引き続き使いたい人も多いのではないでしょうか。

2年間の本体割賦契約が終わり、機種変更するべきかそのまま使い続けるべきか。

そしてもう1つ。
今では格安SIMと言う選択肢もあります。

スポンサーリンク



ドコモのiPhone5sなら格安SIMの検討もアリ

iPhone5sユーザーなら誰でも格安SIMをおすすめできるわけではありません。

iOSのバージョンアップをしているとiPhone5sで格安SIMを認識しないことがあるからです。

特にau系のMVNOでは、その傾向が強いです。

一方で、ドコモ系のMVNOでは、通話も通信も動作確認がとれている会社が複数あります。

ドコモのiPhone5sを利用しているのであれば現在の利用状況によっては、毎月の携帯料金を安くするチャンスかもしれません。

iPhone5s+格安SIMで料金が安くなるケース

ドコモの料金プランと比べて、格安SIMの方が安くなるかどうかは、通話の量によるところが大きいです。

毎日ガンガン通話をする人は、通話定額のカケホーダイプランでメリットがある場合があります。

一方で、通話が少ない人は格安SIMに切り替えた方がコストは抑えられるでしょう。

電話は着信メインで、データ通信をメインで使う人は格安SIM向きの使い方です。

まとめ

iPhone5s+格安SIMがお勧めなのは、下記のような方です。

・iPhone5sのサイズ感や使用感に満足している
・iPhone5sはドコモ版を使っている
・通話よりデータ通信メイン

あてはまる方は格安SIMを検討してみるのもいいかもしれません。

ドコモ版iPhone5Sで使える格安SIMをチェック

スポンサーリンク